ビジネス

村上隆率いるカイカイキキのCOOにクラウドワークス創業者の佐々木翔平が就任

村上隆 プロフィール

1962年生まれ。 アーティスト、キュレーター、コレクター、映画監督、有限会社カイカイキキ創業者といったさまざまな顔を持つ。93年東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。2001年に有限会社カイカイキキを設立。アート作品販売やアーティストのマネジメント・ブランディングなどの事業を手掛ける

佐々木翔平 プロフィール

2007年にアエリア(東証スタンダード上場)に入社後、経理財務業務および経営企画としてさまざまな投資・買収案件のソーシングからクロージング・PMIを担当。11年11月にはクラウドワークス(東証グロース上場)を共同創業し取締役最高財務責任者(CFO)として上場を主導した。その後の組織・事業の拡大において経営メンバーとして活躍。その後はAI系のスタートアップをはじめ、複数の企業で役員を務めるなど、経営基盤構築や事業成長に取り組む

村上隆が代表を務めるカイカイキキは、7月1日付で、クラウドワークスを共同創業し取締役最高財務責任者(CFO)として上場を主導した佐々木翔平が最高執行責任者(COO)に就任したことを発表した。

カイカイキキは2001年の会社設立以降、村上隆の作品制作およびアーティストのマネジメントを行っている。現在では元麻布の本社に加え、埼玉県三芳町に制作スタジオ、中野ブロードウェイにはカフェとギャラリー、アニメーションスタジオを構える。ニューヨーク・シアトルにもオフィスをもち、国内外で総勢250人を超えるスタッフを抱えている。

カイカイキキは、「事業・組織規模の拡大に伴い、経営基盤をより強固なものにしていく必要性が高まった。そうした背景の中、クラウドワークスをはじめとするスタートアップで多くの経営経験を持つ佐々木翔平をCOOとして選任した」という。

村上隆は、「2022年からNFTアートやポータブルゲーム機の開発に着手し、アートの可能領域の拡張を目指している今、彼に来て頂くことで達成可能な新規のプロジェクトがどんどん具現化して行き、社会に大きなインパクトを起こし得ると思う。リフレッシュして行くカイカイキキに期待して頂けたら嬉しい」とコメントした。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

いま知っておきたいサステナビリティ基礎&最新用語AtoZ 【WWDJAPAN BEAUTY付録:世界5カ国のサステナブルビューティ最新事情】

「WWDJAPAN」5月27日号は、「サステナビリティ用語特集 AtoZ 2024年版」です。サステナビリティ関連は、新しい技術や考え方、団体の登場に伴い、新語が次々登場しています。本特集ではファッション×サステナビリティに関連する65の言葉をピックアップ。最新データーと関連ニュースを交えて2024年版としてまとめました。特に「デジタルファッション」「グリーンウォッシュ」「プレ/ポストコンシューマ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。