ファッション

IVEが「プーマ」のアジア太平洋地域のアンバサダーに アイコン商品を着用したビジュアルを公開

プーマ ジャパンは、アジア太平洋地域のブランドアンバサダーに、K-POPガールズグループのIVE(アイヴ)を起用した。IVEは今後、アジア・オセアニア15カ国のアンバサダーとしてキャンペーンやイベントなどのさまざまなブランド活動を行なっていく予定だ。就任決定を記念して、メンバー6人がブランドのアイコニックな “T7 トラックジャケット(T7 TRACK JACKET)”(7700円)と“プーマ スエード(PUMA SUEDE)”(9790円)を着こなしたビジュアルを公開した。

キャンペーン第1弾は、7月17日から韓国限定で行われるキャンペーンを皮切りに、さまざまなプロモーションを展開していく予定だ。

「プーマ」は、IVEのアンバサダー就任に際して、次のようにコメントした。「IVEは、K-POP を代表するガールズグループで、アジア太平洋(APAC)地域全体で愛される存在です。彼女たちがプーマの新しいアジア太平洋(APAC)地域のブランドアンバサダーに就任したことを嬉しく思います。今後はIVEとともに、『プーマ』のさまざまなキャンペーンを展開していきますので、IVEの魅力が加わった『プーマ』独自のスタイルに、引き続き関心と応援をお願いします」。

IVEは、2021年にデビューした、ユジン(YUJIN)、ガウル(GAEUL)、ウォニョン(WONYOUNG)、リズ(LIZ)、レイ(REI)、イソ(LEESEO)からなるK-POPガールズグループ。今年4 月に発売した初のフルアルバム「I've IVE」が 110 万枚を超えるセールスを記録し、2 年連続のミリオンセラーとなった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

訪日客100人に直撃「買ったもの教えて下さい」& インバウンド比率9割!も インバウンド人気店舗FILE

「WWDJAPAN」5月20日号は、円安でバブル化している「インバウンド特集」です。銀座、原宿・表参道、心斎橋での訪日客57組106人への突撃インタビューに加え、インバウンドで好調な12の店舗・ブランドを、インバウンド比率や好調アイテム/ブランドとともに紹介した「インバウンドで売れる店FILE」も収録。新しいインバウンド消費の内実を追いました。中国や韓国、米国などのインバウンド消費の上位国からスウ…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。