ファッション

BLACKPINKジェニーやNewJeansらK-POPアイドルも着用 今韓国で話題の日本未上陸アパレルブランド4選

 「アーダーエラー(ADER ERROR)」や「ジェントルモンスター(GENTLE MONSTER)」 など、これまで多くの韓国発ブランドが独創的な発想でアジアのトレンドにも影響を与えてきた。そんな次世代ブランドはK-POPアイドルたちにも好まれ、彼らのスタイルが新たな流行を生み出している。今回は新進気鋭の韓国ブランドの中から、BLACKPINK(ブラックピンク)のジェニー(JENNIE)やRed Velvet(レッドベルベット)のイェリ(Yeri)、NewJeans(ニュージーンズ)らも着用している日本未上陸の4ブランドを紹介する。

「グローブ(GROVE)」

 韓国のY2Kトレンドを牽引するブランド「グローブ(GROVE)」は、1960年代のビンテージムードが漂うカジュアルウエアを中心にラインアップする。K-POPアイドルたちの御用達ブランドとして、IVE(アイブ)やITZY(イッチ)、TWICE(トゥワイス)、RedVelvetらがステージ衣装から空港ファッションまで、こぞって着用している。特にアイコニックなブランドロゴをあしらったアイテムが人気で、胸元にさりげなく“GR”マークが入ったトップスは、今年の夏の人気商品だった。ブランドの世界観が味わえるソウル・ハンナムの店舗は、韓国旅行の際にぜひ立ち寄ってほしいスポットだ。

「レクト(RECTO)」

 韓国で今、大人の男女から注目を浴びているのが「レクト(RECTO)」だ。変形型の襟や裾をアシンメトリーにしたジャケットやストライプシャツなど、シンプルでありながらディテールにこだわったアイテムが今の韓国のムードにマッチ。ソウル・ハンナムドンのフラッグシップストアには、ひっきりなしに人が押し寄せている。BLACKPINKのジェニーは、空港ファッションで黄色の変形襟カーディガンを着用。少女時代のテヨンは、クロップド丈のジャケットをキャップと合わせてカジュアルにスタイリングしている。

「ジュリ ハン(JULYE HAN)」

 韓国では今、肩の力が抜けたY2Kスタイルを身にまとった若者が多い。そのお手本ともいうべきアイドルが、8月にデビューしたガールズグループNewJeansだ。これまでの華やかなアイドルのイメージとは異なる、爽やかでナチュラルな印象がファッションやビューティ界にも新しい風を吹き込んだ。彼女たちも着用している「ジュリ ハン」は、日常からインスピレーションを受けたラフなスタイルが特徴。どこか懐かしいパッチワーク風のプリントシャツや、胸元にレトロな猫のイラストを描いたTシャツなど、ガーリーなアイテムがそろう。

「ユズ(YUSE)」

 「ユズ(YUSE)」は、シーズンごとのトレンドに独自の感性を組み合わせた、ユニークなデザインが特徴。カジュアルウエアにY2Kのギャル要素をミックスしたアイテムが多く、大胆なカッティングやレトロなプリントのトップスは、一つ取り入れるだけで個性的なスタイルが完成する。今のK-POPガールズの雰囲気にもぴったりで、BLACKPINKのリサ(LISA)やaespa(エスパ)、NMIXX(エンミックス)、NewJeansらも着用し話題になった。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。