ビューティ

「グッチ」から初の潤うリキッドハイライター発売 リップの新色も登場

「グッチ ビューティ(GUCCI BEAUTY)」は6月28日、ブランド初となるリキッドタイプのハイライター“グッチ イルミナトール ドゥ ボー テ”(12mL、6490円)と、リップスティック“グッチ ルージュ ア レーヴル”の新色(新12色、各6600円)を発売した。公式オンラインショップのほか、三越銀座店、新宿店、渋谷ミヤシタパーク店、ニュウマン横浜店、名古屋メイエキ店、大丸心斎橋店、神戸阪急店で販売する。

ハイライター“グッチ イルミナトール ドゥ ボー テ”は、素肌に直接伸ばしてフェイストーンを明るく整えたり、下地やファンデーションに重ねて艶感のあるベースメイクを演出したりと、自由に顔やからだに乗せて輝きを演出できる。ブラックローズやリリー、デイジーなどの花から抽出した保湿成分で肌をふっくらと整え、潤いが長時間持続するのも特長だ。カラー展開は1色で、さまざまな肌の色に合わせた設計にした。

また、リップスティック“グッチ ルージュ ア レーヴル”から質感の異なる新色を発売する。天然のオイルを配合しサテンのような光沢感が持続する「サタン」、軽いテクスチャーでシアーな艶を演出する「ヴォワル」、濃密なカラーが目を引く「マット」の3種類の質感から各4色ずつ、合計12色を新たにラインアップ。それぞれキャップのデザインが異なり、アールデコ調の装飾やポーセリン調のバラの花柄を施した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。