ファッション

「キコ コスタディノフ」がアシックスと新ライン立ち上げ ユニセックスの“アシックス ノヴァーリス”

イギリス・ロンドンが拠点のブルガリア人デザイナー、キコ・コスタディノフ(Kiko Kostadinov)の「キコ コスタディノフ(KIKO KOSTADINOV)」は、アシックス(ASICS)との新たなプロジェクトをスタートすると公式インスタグラムで発表した。

デザイナーのキコおよび「キコ コスタディノフ」は、アシックスとの協業を2017年にスタートすると、これまでに10モデル以上のスニーカーを発売するなど、長年にわたって関係性を築いてきた。「キコ コスタディノフ」のインスタグラムによると両者の関係は「“新章”に突入」し、「アシックス スポーツスタイル(ASICS SPORTSTYLE)」としては初のアパレル参入となるユニセックスライン“アシックス ノヴァーリス(ASICS NOVALIS)”を立ち上げる。

同ラインはキコのほかに、「キコ コスタディノフ」のウィメンズ・ディレクターを務めるディアナ・ファニング(Deanna Fanning)とローラ・ファニング(Laura Fanning)の3人が手掛ける。ここ数年のトレンドであるゴープコア(アウトドアアイテムを普段着に取り入れるスタイル)の流れを汲み、ミニマルなデザインと高い機能性、そして落ち着いたカラーリングを特徴とし、人間に似せたような波打つロゴを採用する。10月のパリ・ファッション・ウイーク期間中にデビューコレクションを発表し、早ければ24年初頭には世界各国のセレクトショップを中心に販売する予定だという。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。