ビューティ

「エルメス」のビューティブティックがギンザ シックスにオープン 同店のみの限定リップも発売

エルメス(HERMES)」は4月21日、ギンザ シックス(GINZA SIX)にフレグランスやビューティアイテム全コレクションをそろえた直営店「エルメス・イン・カラー(HERMES IN COLORS)」をオープンする。また、店舗のオープンを記念した限定リップを同店のみで販売する。

 香水やビューティアイテム全商品のほか、シルクやファッションアクセサリーも取りそろえる「エルメス・イン・カラー」はブランドが求める“美”を、メゾンが重要視している色彩を通して紹介。木をメイン素材にし、柔らかいカラーのタイルや塗装で彩った店内にはサヴォワールフェールやクラフトマンシップ、インテリアや建築など、ブランドの根幹を支えるテーマを表現したオブジェを展示したアニメーションウォールやディスプレーを配すなど、ブランドの世界観を表現した空間になっている。

 同店の誕生を祝して発売する“ルージュ エルメス ルージュ ア レーヴル サティネ”の限定カラー“ルージュ・グルナード 77”(税込1万10円)は、ラズベリーでほのかに色付けされた艶めく深紅色がポイント。エルメスのシューズ/ジュエリー部門のクリエイティブ・ディレクターでビューティ部門のオブジェデザインも手掛けるピエール・アルディ(Pierre Hardy)によるケースは、漆から着想を得た深いブラックとマゼンタ、ルビーのカラーリングが特徴となっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

スポーツを超えるランニングの魅力 表紙は「なこなこカップル」なごみさん【WWDJAPAN BEAUTY付録:美容・化粧品に強いPR会社リスト2024】

「WWDJAPAN」2月26日号は、“ラン&フィットネス“と題した恒例のスポーツ特集です。今年は改めてランニングにフォーカスし、市場動向から新たなトレンド、スタイリッシュなランナーのスナップを掲載します。コロナ禍以降“熱い“と言われるランニング市場は、本当に熱いのか。大手スポーツメーカーや小売店、レース登録のプラットフォームなどへの取材から考えます。ファッションやコミュニティーなど、スポーツ以外の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。