ファッション

高橋愛や山本奈衣瑠が来場した「ア ベイシング エイプ(R)×プーマ」のローンチパーティー 会場ではバロテッリが壁一面に投影

 「ア ベイシング エイプ(R)(A BATHING APE(R))」と「プーマ(PUMA)」はコラボコレクションのローンチパーティー”A BATHING APE(R) × PUMA COLLABORATION COLLECTION LAUNCH PARTY”を11月26日に南青山のプーマハウス東京で開催した。

 会場となったプーマハウス東京には、ルックブックと同様の写真を撮影することが出来るフォトブースを設置。その他、今回のコラボレーションを記念したパッケージデザインのミネラルウォーターやミニチュア・ハンバーガーが用意され、来場者を楽しませた。

 また、場内ではコラボコレクションのモデルとなったサッカー伊代表のマリオ・バロテッリ選手のスペシャルムービーを壁一面に投影し、世界観をより一層引き立たせた。

 ストリートスタイルとスポーツスタイルがフュージョンされた同コレクションは既に11月28日に「ア ベイシング エイプ(R)(A BATHING APE(R))」正規取扱い店舗で世界先行発売されており、12月12日から日本のプーマストアを含む世界のプーマ取扱い限定店舗で一般販売する予定だ。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら