ファッション

「セリーヌ オム」が東京・大阪で23年春夏コレクションのポップアップ アーティストコラボや限定アイテムも

 「セリーヌ オム(CELINE HOMME)」は、2023年春夏コレクション“ディスファンクショナル バウハウス(DYSFUNCTIONAL BAUHAUS)”のポップアップストアを伊勢丹新宿本店メンズ館で2月22〜28日に、阪急メンズ大阪で3月15〜21日に開催する。

 ポップアップでは、コレクションに登場したアーティストとのコラボレーションアイテムを中心に、限定アイテムなどもそろえる。アーティストのダヴィッド・ヴァイス(David Weiss)による波を描いたウインドブレーカー(23万6500円税込予価、以下同)や、アリス・エスティ(Alyss Estay)によるパームツリーとヘリコプターを描いたバケットハット(7万3700円)のほか、ポップアップ限定のトラッカージャケット(23万6500円)、Tシャツ(7万7000円)、タイダイフーディー(21万4500円)などを用意する。

■“ディスファンクショナル バウハウス” ポップアップストア
・伊勢丹新宿店メンズ館1階ザ・ステージ
会期:2月22〜28日
住所:東京都新宿区新宿3-14-1

・阪急メンズ大阪1階メインステージ
会期:3月15〜21日
住所:大阪市北区角田町7-10

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2024-25年秋冬のトレンド総まとめ 鍵は「退屈じゃない日常着」

4月15日発売の「WWDJAPAN」は、毎シーズン恒例のトレンドブックです。パリ、ミラノ、ロンドン、ニューヨーク、そして東京の5都市で発表された100以上のブランドから、アイテムや素材、色、パターン、ディテール、バッグ&シューズのトレンドを分析しました。豊富なルック写真と共にお届けします。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。