ファッション

「ナイキ」が1985年誕生の“ターミネーター”から新色“ココアスネーク”

 「ナイキ(NIKE)」は、1985年に発表したスニーカー“ターミネーター(TERMINATOR)”の新色“ココアスネーク(COCOA SNAKE)”を「ナイキ」の公式アプリ「SNKRS」や、スニーカーショップ「アトモス(ATMOS)」などで11月28日に発売する。価格は1万6500円(税込)。

 “ターミネーター”は、NCAA(全米大学体育協会)が主催するカレッジバスケットボールの盛り上がりを受け、1985年に「ナイキ」が“ダンク(DUNK)”と共に発表したクラシックモデルだ。新色の“ココアスネーク”は、当時のシルエットはそのままに、「アトモス」の代表的なパターンであるホワイトベースのスネークスキンを随所にあしらっている。また、ヒールには同モデルを象徴する、二重に縁取った“NIKE”のビッグロゴを配している。

最新号紹介

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。