ファッション

「ラッシュ」が英国ストリートブランド「レイジー・オーフ」とコラボ ブランド初のアパレル&小物も発売

 「ラッシュ(LUSH)」は11月24日、英国発のファッションブランド「レイジー・オーフ(LAZY OAF)」とコラボレーションしたアイテムを新宿店、神戸三宮店、公式オンラインストアで発売した。「ラッシュ」がアパレルブランドとコラボレーションを行うのは初めて。ラインアップにはブランド初となるアパレルアイテムや小物類も用意している。

 ロンドンに拠点を置く「レイジー・オーフ」は、女性の経営者による独立系のストリートウェアブランド。20年前から社員の働き方や環境配慮を意識した製品作りを行っている。

 コラボアイテムはバスボムやバブルバー、石けん、ボディースプレーのほか、パジャマや靴下、タオル、バッグ、ポーチなど全17種。アパレル類はオーガニックコットンを使用しているほか、洗濯用洗剤をモチーフにしたり、ハッピーフェイスやチェッカーボード柄を取り入れたりと、「レイジー・オーフ」のコンセプトやモチーフを取り入れている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。