ファッション

夜の水族館で幻想的な新スポットを祝す 「蜷川実花×すみだ水族館 クラゲ万華鏡トンネル」レセプションパーティー

 東京スカイツリータウン・ソラマチ5、6階に位置するすみだ水族館で12月27日まで開催される、写真家・映画監督の蜷川実花プロデュースのコラボ企画「蜷川実花×すみだ水族館 クラゲ万華鏡トンネル」のレセプションパーティーが9月8日に行われた。

 水族館内のトンネルに約5000枚の鏡を敷き詰め万華鏡の中を歩いているような体験できるのに加え、蜷川実花が街中で撮影した写真をトンネル中の水槽や壁面に投影する同プロジェクト。このコラボ企画開幕を祝すため、広々とした会場に蜷川実花本人はもちろん、各界の著名人や多くのファッション業界人が訪れた。

 投影される東京の夜景、高速道路、渋谷のスクランブル交差点などの写真によく合う都会的ファッションピープルで埋めつくされた水族館。ゲストはペンギンやクラゲを眺めながら、ブルーベリービールやレインボー色に光るスティックにからめられたカラフルなわたあめを手に、東京に出現した新たなアミューズメントスポットを楽しんだ。アートとクラゲ、ファッション業界人による夢想的なイベントの開幕だった。

[rel][item title="すみだ水族館が蜷川実花とコラボ 「クラゲ万華鏡トンネル」開催" href="https://www.wwdjapan.com/life/2015/08/20/00017674.html" img="” square=true][/rel]

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら