ファッション

ユニクロの「マルニ」コラボ、行列先頭客は5時から並んだユーチューバー2人組

 「ユニクロ(UNIQLO)」は5月20日、イタリアのファッションブランド「マルニ(MARNI)」とのコラボレーションコレクションである「ユニクロ アンド マルニ(UNIQLO AND MARNI)」を発売した。国内では全国123店舗と公式ECでフルラインアップを販売。一部商品は全店で販売している。発売日の朝に、フルラインアップ展開店舗である「ユニクロ ビックロ 新宿東口店」を訪れると、8時15分時点で35人ほどが行列を作っていた。

 2021年11月の「+J」復活後最終コレクションの発売日は、同店舗で同時刻に75人ほどが並んでいたので、それに比べるとやや抑えめ。8時20分に店舗外側のシャッターが開き、スタッフが客を敷地内に誘導。行列客は過半が20〜30代の男性客で、女性客はアラフォー以上の大人も目立つ。実際に販売が始まったのは9時20分過ぎだった。

 10時前に店舗から出てきた客に声を掛けると、「行列の先頭だった」という20代の男性2人組は5時から並んでいたという。「めんくろ。」というチャンネル名で活動しているユーチューバー(チャンネル登録者数1万5000人)だというのが非常に今っぽい。購入したのは2人で4着。ブロックテックの花柄ハーフコートと開襟シャツ、ワークパンツ、Tシャツといい、「この後すぐに買ったものを動画に撮って、今日中にユーチューブにアップする」のだという。

 都内の大学での授業の前に買い物に来たと話すのは、千葉・流山の18歳男性。人気ユーチューバーグループである「コムドットのやまとが以前『マルニ』が好きだと話していて、ちょうど『マルニ』が『ユニクロ』とコラボすることを知って買いに来た」。ファッションが大好きで、普段は古着屋で買い物をすることが多いという。

 韓国から日本に短期留学中という20代男性は、「『マルニ』については詳しくは知らない」。もともと「ホワイトマウンテニアリング(WHITE MOUNTAINEERING)」のファンで、同ブランドが昨秋「ユニクロ」とコラボしていたことで、今回のコラボ企画にも興味を持ったのだという。チェック柄のワークジャケットとショーツのセットアップや、ポケッタブルパーカとショーツのセットアップなど5点を購入。

 「マルニ」のバッグや財布を持ったファンの姿もちらほら。特に女性はそういった層が多かった。「マルニ マーケット」のかごバッグを持った40代女性は、Tシャツと靴下を購入。バルーンスカートを2着買ったという40代女性も「マルニ」ファンだ。一番大きなサイズの紙袋を提げて店から出てきた20代女性は、「お父さんに頼まれた分と合わせて10着買った」。これまで、「ユニクロ」のコラボ発売日には並んだことがないといい、「今回は『マルニ』だから来た。親子でファン」とブランド愛を語った。

 公式ECサイトでは、13時15分時点でメンズ品番を中心に一部品切れとなっている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

読者人気ナンバーワンに輝いたのは? 「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」結果発表!

「WWDJAPAN」6月27日号の特集は、「2022-23年秋冬リアルトレンド総選挙」。編集部員が展示会を回って撮影・セレクトした、ファッションビルやSC、百貨店、セレクトショップなどを販路とする総勢32ブランドの新作ルックをウェブで公開し、ユーザーからの投票を募りました。

詳細/購入はこちら