ビューティ

ホテル椿山荘東京が「ロクシタン」とコラボ ヴァーベナ香る特別仕様の客室やプランが登場

 ホテル椿山荘東京は7月4日〜9月30日、「ロクシタン(L'OCCITANE)」のフレグランス“ヴァーベナ”とコラボレートした期間限定の各種プランや庭園演出を提供する。南仏プロヴァンスのハーブ、ヴァーベナのフレッシュなレモンを思わせる爽やかな香りをテーマにした特別仕様の客室でロクシタン商品を満喫できる1日1室限定のステイプラン“ロクシタン ヴァーベナ in ビューバススイート”(1室2人、21万9200円〜)や、ヴァーベナアイテムのトラベルセットを付帯した“ロクシタン ヴァーベナステイ”(1室2人、4万8100円〜)を用意する。

 ミントヴァーベナの香りをのせた期間限定の演出“香る、東京雲海”が1日6回、プロヴァンスのサンセットをイメージした薄いオレンジ、ピンクから濃いオレンジに変化する“グラデーション東京雲海”は19時以降に1日4回登場する。

 さらに、7月8日〜9月30日は、プロヴァンスから着想を得た南仏料理やデザートが庭園で楽しめる“ロクシタン×ホテル椿山荘東京 サンセットディナービュッフェ”(1人、1万円〜)も開催。ビュッフェ全17品に加え、メインの一皿、フリードリンクも堪能できる。

 ロクシタンスパのフェイシャルケア“イモーテル ディヴァイン シークレット”(90分)と四季に合わせた香りを楽しめるボディトリートメント(60分)を組み合わせたスパメニュー“ロクシタン ガーデン シークレット シグネチャートリートメント”(150分、5万600円)では、6〜9月の期間限定で“ヴァーベナ ボディローション”を使用したサービスを提供する。施術前後には庭園散策も行い、利用者にはプチギフトセットも贈呈する。

 ステイプラン、ディナービュッフェの一般予約は5月23日から受け付ける。

最新号紹介

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。