ファッション

ユニクロ「UT」の新クリエイティブ・ディレクターに河村康輔 NIGO®に続き2人目

 ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」のクリエイティブ・ディレクターに、コラージュアーティストやグラフィックデザイナー、アートディレクターとして活躍する河村康輔が就任した。「UT」は2003年にスタートし、今年は20年目の節目。クリエイティブ・ディレクターは、13〜19年に同職を務めたNIGO®以来2人目。

 河村は19年にコラボレーターとして初めて「UT」に参画し、「ドラゴンボール」のコラージュ作品を提供。その後も協業を続けてきた。河村は就任に際し、「さまざまなジャンルのカルチャーをのせたTシャツを通して、まだ知らないものに触れる入り口や、より知識を広げるきっかけとなるブランドにしていきたい。国内外の若手アーティストにも積極的に声を掛け、『UT』を次世代を担うアーティストのプラットフォームにもしていきたい」とコメントしている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

アパレルは値上げする?しない? 全方位コストアップの中で有力企業の対応は?

5月16日発売の「WWDJAPAN」は、「アパレルは値上げする?しない?」にフォーカスします。すでに食品や外食、電気代などでは値上げラッシュが続いていますが、アパレル製品でも素材価格の上昇や物流費の高騰と混乱、さらには大半を輸入に頼る中での円の急落によってコストアップ圧力が大変高まっています。

詳細/購入はこちら