ファッション

藤原ヒロシや滝沢伸介、オカモトレイジらが出演 「ドクターマーチン」の裏原宿カルチャーに着目したドキュメンタリームービー

 「ドクターマーチン(DR.MARTENS)」は、裏原宿カルチャーに着目したドキュメンタリームービー“ドクターマーチン ジュークボックス ジョインツ(Dr. Martens JUKEVOX JOINTS)”を特設サイトで公開した。

 ムービーは、これまでのコラボレーションカルチャーや東京のストリートに焦点を当て、各界のレジェンドたちのインタビューをもとに原宿カルチャーのはじまりと今をひも解いていく。藤原ヒロシや「ネイバーフッド(NEIGHBORHOOD)」の滝沢伸介、「ダブルタップス(WTAPS)」などを手掛ける西山徹らが語るほか、OKAMOTO'Sのオカモトレイジやグラフィックアーティストのヴェルディ(VERDY)らも出演する。

 またアートワークは「C.E」のデザイナーであるスケートシング(SKATE THING)、ナビゲーターはミュージシャンの高木完、構成は「アウトスタンディングM(OUT STANDING M)」の編集長兼クリエイティブ・ディレクターのデッツ松田、総合監督は映像作家のタケイ・グッドマン(TAKEI GOODMAN)がそれぞれ担当した。

 ムービーの公開を記念し、同ブランドのロンドン本社から集めたコラボレーションアイテムを展示する、世界初となるミュージアム展“ドクターマーチン コラボレーション ミュージアム(Dr. Martens COLLABORATION MUSEUM)”を開催中だ。会場は東京・表参道のドクターマーチン ショールーム ティーワイオー(Dr. Mrartens SHOWROOM TYO)で、5月23日まで行う。

■Dr. Martens COLLABORATION MUSEUM
会期: 4月28日〜5月23日
場所:Dr. Mrartens SHOWROOM TYO
住所:東京都渋谷区神宮前5-2-28 1階
時間:12:00〜19:00(火曜日と水曜日は定休)

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

アパレルは値上げする?しない? 全方位コストアップの中で有力企業の対応は?

5月16日発売の「WWDJAPAN」は、「アパレルは値上げする?しない?」にフォーカスします。すでに食品や外食、電気代などでは値上げラッシュが続いていますが、アパレル製品でも素材価格の上昇や物流費の高騰と混乱、さらには大半を輸入に頼る中での円の急落によってコストアップ圧力が大変高まっています。

詳細/購入はこちら