ビューティ

「ケイト」“欲コレクション”のインスパイアソングを書き下ろしたEveのMV公開 イラストレーター米山舞がアニメを担当

 カネボウ化粧品の「ケイト(KATE)」は、3月19日に発売するメイクアップコレクション「欲コレクション」のインスパイアソングとして、アーティストのEveが書き下ろした「YOKU」のミュージックビデオ(以下MV)を公開する。MVは「欲コレクション」の限定パッケージも手掛けたイラストレーターの米山舞が担当した。3月18日19時からEveのYouTubeチャンネルでプレミアム公開する。

 「欲コレクション」は、「これまで胸の中で漂っていた“欲”」を自由に表現し、多様な“欲”を満たすアイテムをラインアップ。ウェブ限定の単色アイシャドウと、米山とコラボレーションした限定パッケージの4色アイシャドウパレットやペンシルセット、グリッター、ハイライトをそろえる。

 Eveは、「今回のコレクションテーマ「欲=YOKU」を曲名にしているが、自分の中でも改めて“欲”について考えさせられた。正解がないような世界で、自分だけのスタイルを確立していってほしい。他人の意見に惑わされすぎず、時にはありのまま自分の欲に従うことが、自分と向き合い自分を好きになれるきっかけになると思い、このような歌詞を書いた。いつも120%の熱量でぶつかるようなパワーバッターな楽曲が多いので、今回はそういうところから少し離れた、ずっと聴いていられるような浮遊感にこだわって制作した」とコメントを寄せた。

 米山は、「今回のコレクションは“欲”がテーマということで、日常生活でふつふつと湧き上がる欲を『エフェクトや色』で表現しようと思った。日常=モノクロシーンにだんだんと色がついていき、欲を開放した時に一気に色づくような構成になるようこだわった。また、スローモーションでゆっくり見せるアニメーションが多いので、その部分を丁寧に見せるような作画にした」という。「欲コレクション」で1番好きなアイテムは“マルチダイヤモンドグリッター”で、「今まで使ったことがなかったが、つけたら気分が上がるというのは本当だ……!とお化粧品の奥深さを感じた。今回いただいたお仕事を喜んでくれた家族や友人にプレゼントしたい」とコメントした。

 このほかMVの公開を記念して、3月18日から1週間、東京・渋谷の大型ビジョンをジャックした放映や、3月22日からオリジナルMVのキャラクターを採用したLINEスタンプの配信を行うなど「欲コレクション」に関連したコンテンツを順次実施する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

テーラード一強に変化 2023年春夏のメンズトレンドを徹底分析

「WWDJAPAN」8月8・15日合併号は、2023年春夏メンズ・コレクション第2弾として、パリやミラノなどのコレクション取材から見出したトレンドを一挙紹介します。今シーズンはメンズの一大トレンドだったテーラードの勢いが分散され、変化の兆しが見えました。

詳細/購入はこちら