ビューティ

「ラッシュ」が自分だけのラベルを作れるサービスを提供開始

 「ラッシュ(LUSH)」はこのほど、アジア最大規模の旗艦店である新宿店でカスタムラベルが作れるサービスの提供を開始した。「カスタムラベルステーション」では、メッセージや名前を自由に選び、世界で一つだけのオリジナルラベルを作ることができる。数量限定かつ無料で提供する。
 
 今回カスタムラベルの製作が可能なのは、安らぐ香りが人気の“スリーピー”シリーズの“シャワージェル”(260g、税込2400円)、“トワイライト ボディスプレー”(200mL、同3700円)、“トワイライトムーン ボディローション”(225g、同2780円)の3種。文字だけでなく、イラストのスタンプを自由自在に組み合わせることが可能だ。

 また5月12日まで、新宿店の2階でギフティングステーションを導入している。日本の風呂敷からインスピレーションを受けたギフトラッピング方法「ノットラップ(Knot Wrap)」に加え、未使用のギフトラッピングペーパーをリサイクルしてできたメッセージカード、約50種類のオリジナルスタンプを用意し、オリジナルのメッセージカードを作ることができる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら