ビューティ

「ボビイ ブラウン」から初の桜アイテムが登場 

 「ボビイ ブラウン(BOBBI BROWN)」は2月18日、ブランド史上初となる桜モチーフの限定コレクション“グロウ & ブロッサム コレクション”を発売する。桜のピンクの花びらと質感にインスパイアされたアイシャドウパレット(税込6600円)、リップティント(限定2色、各税込4620円)、桜のモチーフをボトルに施したクレンジングオイル(200mL、税込5390円)をそろえる。11日には公式オンラインショップおよびアットコスメショッピングで先行発売する。

 5色入りの“ペタル ウォッシュ アイシャドウ パレット”は、“ペール ピーチー ピンク”“ライト ピンク”“ロージー”“ダスティ ローズ”と過去の限定品として人気の高かったピンクを集めた。マット、スパークル、メタリックと異なる質感を組み合わせ、軽やかな春らしい目元を演出する。“エクストラ リップ ティント”は満開の桜の花びらのような“ベアブルーム”と、深みのある“ベアローズ”の2色が登場。オリーブやホホバ、アボカドをはじめ6つのボタニカル由来成分を配合し唇に潤いを届ける。限定パッケージの“スージング クレンジング オイル”は肌に必要な潤いを守りながら、すっきりメイクや肌汚れを落とす。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

異業種・同業種のタッグが加速! ビューティ業界サステナ事情

5月30日発売の「WWDJAPAN」は、「“連携・連帯”でサステナビリティを推進する化粧品業界」を特集します。サステナビリティ経営が必須となる今、化粧品業界でも環境への配慮や社会貢献などの動きが活発化しています。その中で、切磋琢磨する企業がサステナブル領域でアライアンスを組むなど“連携・連帯”が加速し、課題解決に乗り出す気運が高まっています。そこで本特集は“連携・連帯”をテーマに、同業者・異業…

詳細/購入はこちら