ビューティ

“Oh!Baby”シリーズから初のベースメイク登場 温泉入浴後の“ウブっぽ肌”を目指す毛穴ケア

 ハウス オブ ローゼは3月1日、昨年9月にシリーズ化した「オーベイビー(OH!BABY)」の第2弾製品としてスキンケアとベースメイクを発売する。シリーズ全品に温泉水やセラミドなど美容成分を配合し、“毛穴ケア”に着目したクレンジング、BBクリームをラインアップ。ブランドショップ及び一部のアットコスメストア、公式オンラインストアなどで取り扱う。

 温泉に入浴後のつるつる、すべすべ感のある “ウブっぽ肌”を目指した同シリーズ。第2弾アイテムは角質柔軟ケアをベースに、各アイテム特徴を生かしたサポート機能をプラスし、気になる毛穴の汚れやザラつきをケアする。商品には厳選した美容成分を配合しているほか、浸透しやすさやなじみやすさなど体温と相性が良いテクスチャーにもこだわっている。

 ふき取り用クレンジングの“ウォータークレンジング”(290mL、税込2530円)は温泉水を83%含み、メイクや毛穴汚れ、ザラつきを拭き取りながらも肌の潤いを守り、透明感のある肌に整える。ジェルクリーム“オールインワンジェル”(100g、税込3080円)は1品で化粧水・美容液・乳液・クリーム・パックの5機能がかなう。洗い流すパック“ホット&クール ジェルパック”(150g、税込2200円)は肌に塗り広げた瞬間じんわり温かく、洗い流すと冷んやり肌を引き締め、「温と冷」の2つの働きで毛穴をケアする。

 同シリーズ初のベースメイクとして登場する“ナチュラル BBスティック”(SPF35・PA+++、 全2色、税込1650円)はスティックタイプのBBクリームで、1品で化粧下地・コントロールカラー・ファンデーション・コンシーラーの5機能がかなう。化粧下地“シャーベットポアプライマー”(税込1650円)は肌を引き締めて化粧崩れを防ぐ。メイクの上からも使用可能だ。フェースパウダー“シーバムリセットパウダー”(税込1650円)は過剰な皮脂や汗を吸着し、テカりを抑えて毛穴もカバーする。顔だけでなくボディーや髪にも使え、石けんでオフできる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

異業種・同業種のタッグが加速! ビューティ業界サステナ事情

5月30日発売の「WWDJAPAN」は、「“連携・連帯”でサステナビリティを推進する化粧品業界」を特集します。サステナビリティ経営が必須となる今、化粧品業界でも環境への配慮や社会貢献などの動きが活発化しています。その中で、切磋琢磨する企業がサステナブル領域でアライアンスを組むなど“連携・連帯”が加速し、課題解決に乗り出す気運が高まっています。そこで本特集は“連携・連帯”をテーマに、同業者・異業…

詳細/購入はこちら