ファッション

東コレモデルが絵画展 人間の愚かさ、残酷さを「器」に描き出す

 モデル・アーティストのリー・チェンジュン(Lee Chengjung)は12月10、11日の2日間、東京・渋谷のギャラリー「エレファントスタジオ」で自身初の絵画展「器」を開く。

 幼少期から日本の漫画やアニメに興味を抱いていたリーは漫画家を志し、2016年に台湾より来日。以来、絵画や写真、映像、彫刻などさまざまな表現に挑戦している。「楽天ファッションウィーク東京」ではここ数シーズンで「サルバム(SULVAM)」「アツシナカシマ(ATSUSHI NAKASHIMA)」といった有力ブランドのランウエイを歩くなど、モデルとしても実績を重ねている。

 展示作品は一部彫刻・映像を含め24点。テクノロジーが進んだ現代社会において、人間の存在そのものを見つめ直したというリー。作品制作を通じ、罪深さや愚かさ、残酷さといった人間が内に秘める混沌を、シンプルな器の輪郭線に描き出すことを試みた。

■ Lee Chengjung 器-UTSUWA
会期:12月10日(金)17:00~21:00、12月11日(土)11:00~19:00
会場:渋谷 elephant studio 2F
住所:東京都渋谷区渋谷2-7-4

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。