ファッション

岩田剛典がシューズブランド「ナード マインド」のクリエイティブディレクターに就任

 「マドラス(MADRAS)」のシューズブランド「ナード マインド(NERD MIND)」は、2021年秋冬コレクションをローンチし、今シーズンからクリエイティブディレクターに三代目J Soul Brothersのメンバーで俳優の岩田剛典が就任したことを発表した。11月13日から「マドラス」銀座店と久屋店、心斎橋店、「ナード マインド」の公式ECで販売する。またバーニーズ ニューヨーク(BARNEY’S NEWYORK)六本木店で28日まで、セレクトショップのトランク(TRUNK15)で20日から28日までポップアップストアを開催する。

 コレクションは、20年に発売した第一弾から続くモデル“Uno(ウノ)”のほか“Due(ドゥエ)”、”Tre(トレ)”、”Quattro(クワトロ)”の4型を揃える。岩田がモデル名、生産年月、サイズ、“made in japan”表記を手書きし、データ化したものをレーザーで刻印した。またブランドロゴを刻印するパーツに廃棄予定の革片を使用するなど、サステナブルにも取り組む。

 「ナード マインド」は20年10月にデビューし、クラシカルなデザインを現代的にアップデートしたレザーシューズを展開する。岩田はブランド立ち上げ当初からデザインに携わっていた。

■「ナード マインド」2021年秋冬コレクション ポップアップストア
日程:11月13日〜28日
場所:バーニーズ ニューヨーク六本木店
住所:東京都港区六本木7−7−7

■「ナード マインド」2021年秋冬コレクション ポップアップストア
日程:11月20日〜28日
場所:トランク(TRUNK15)
住所:富山県富山市西町6-3

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

表と裏の古着市場 米リセールECと日本の“川上”を徹底調査

「WWDJAPAN」1月17日号の特集は「表と裏の古着市場」です。中古品市場はのみの市や古着店、リサイクルショップなどの実店舗を中心に昔からあるビジネスですが、時代に合わせて大きく変化しています。特に米国の若者はサステナビリティへの関心も高く、節約やおしゃれのためだけでなく、環境保護の観点から古着を選ぶ人も多いそうです。

詳細/購入はこちら