ビジネス

「ニューヨーカー」のダイドーリミテッドが希望退職者募集 在宅勤務でビジネスウエア苦戦

 ダイドーリミテッドは19日、子会社で「ニューヨーカー(NEWYORKER)」などを展開するダイドーフォワードで100人程度の希望退職者を募集すると発表した。グループ全体の社員の約1割に相当する人員を減らす。新型コロナウイルスによる在宅勤務の増加によって、ビジネスウエアの苦戦が続いていた。一部ブランドを休止し、不採算店を閉める。

 ダイドーフォワードに在籍し、店舗に勤務する正社員と契約社員から募る。募集期間は12月13日から24日までで、退職日は2022年2月10日を予定する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら