ビューティ

韓国発のビーガンスキンケアブランド「メリクサー」が日本上陸

 韓国高麗人蔘社は11月1日、韓国発のビーガンスキンケアブランド「メリクサー(MELIXIR)」の国内販売を開始する。ビープルバイコスメキッチンや公式サイトで販売するほか、ルミネエスト新宿でポップアップを行う。

 世界各国でビーガンコスメが続々と登場する中、肌に優しく、動物実験の有無や製造プロセスも、消費者がコスメを選ぶ基準となりつつある。そのような時代背景を受け、動物性原料不使用のビーガンスキンケアブランドとして韓国で生まれた「メリクサー」は、全ての製品がアメリカの動物愛護団体PETAの認証を取得。また化粧品成分の安全性を評価し、等級化するアメリカの非営利環境団体EWGが安全と認めた製品のみを使用している。成分だけではなく、環境への負荷を減らすためにリサイクル可能な原料を使ったエコパッケージを採用するなど、地球にも肌にも優しい完全菜食主義のブランドだ。

 日本で初めての取り扱いとなる“ヴィーガンリップバター”(全8色、各税込1430円)は、乾燥を防ぐアガベエキスと保水力に優れたシアオイルを配合した高保湿リップバーム。自然な発色が特徴で、性別や年齢、シーンを問わず使いやすい。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ファッション&ビューティメディア大特集 一緒に働く人も目指す人も必読!

11月29日発売の「WWDJAPAN」は、毎年恒例のメディア特集です。今週号には10社、14媒体、そして総勢32人の個性豊かな編集者が登場します。特集は、コロナ禍で編集長に就任&復帰した「25ans」と「MEN’S EX」そして「ハニカム(HONEYEE.COM)」編集長の座談会からスタート。「おめでとう」より「大変だね」と言われることが多かった編集長は、コロナが背中を押したかもしれない新事業への…

詳細/購入はこちら