ファッション

「ニューバランス」と「ジョウンド」のコラボ第2弾 “990V4”が質感際立つオールネイビーに

 「ニューバランス(NEW BALANCE)」は、アートディレクターのジャスティン・サンダース(Justin Saunders)率いるクリエイティブスタジオ「ジョウンド(JJJJOUND)」とのコラボスニーカーを発売する。価格は税込4万1800円で、サイズは25.5〜29.0cm、30.0cm。10月22日に東京・日本橋浜町のコンセプトショップ「ティーハウス ニューバランス(T-HOUSE NEW BALANCE)」で先行発売し、11月12日から「ニューバランス」公式オンラインストアで一般販売する。

 デザインは、「ニューバランス」を象徴する“990”シリーズの“V4”をベースに、カラーをネイビーで統一。アッパーは質感の異なるヌバックとメッシュで構成し、ワントーンながら奥行きあるムードに仕上げた。ヒールカウンターなどにリフレクター素材を用いたほか、コードロックを備えたリフレクター素材のシューレースが付くなど、機能性も高めている。

 「ジョウンド」を率いるジャスティン・サンダースは、カニエ・ウェスト(Kanye West)が主宰のクリエイティブ・エージェンシー「ドンダ(DONDA)」でアートディレクターとして活動。2006年に、カナダ・モントリオールでフォトブログとして「ジョウンド」を立ち上げ、デザイン業務やグッズ販売などにも事業を拡大する。「ニューバランス」との協業は昨年に続き2回目。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら