ファッション

10万円のワンピースが顧客支持で堅調 オンワード樫山の「トッカ」が表参道に新路面店 

 オンワード樫山の「トッカ(TOCCA)」は、東京・北青山に新たな路面店「トッカストア表参道(TOCCA STORE OMOTESANDO)」をこのほどオープンした。

 店舗は表参道からほど近い小道沿いにある。店内はブランドのキーカラーである淡いブルーをベースに、フューシャピンクやゴールドなどもアクセントに用いて、ヨーロッパの歴史的建造物を思わせる世界観を演出した。アパレル、バッグやシューズなどの服飾雑貨のほか、香水などのビューティグッズもそろえる。

 今年2月に閉店した銀座路面店に代わる、ブランドの新たな発信拠点と位置づける。店舗面積は103平方メートルと銀座店の1/3程度だが、観葉植物やソファーなどを並べてゆったりとくつろげる設え。「ブランドを本当に好きなお客さまのためのサロンにしたい」と河原康敬TOCCADiv.課長。

 ブランドの顔である刺しゅうをふんだんに施したドレッシーなワンピース(中心価格帯10万円前後)は、コロナ禍でも売れ行きは堅調に推移している。「日常に特別感を求める顧客に根強い支持がある。結婚式などのオケージョンニーズも、昨年と比較すると復調傾向にある」。「トッカストア表参道」の目玉として、デザインや好みの丈にカスタムオーダーできるワンピースの限定ライン“マイオンリー(MY ONLY)”も用意した。

■TOCCA STORE OMOTESANSO
住所:東京都港区北青山3-8-18
営業時間:12〜20時(不定休)
電話:03-6434-1333

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら