ファッション

うめだ阪急で「TOCCA(トッカ)」プロデュースのメニューを期間限定提供 

 「TOCCA(トッカ)」は5月22日から6月4日まで、ブランドの世界観を表現したメニューを提供する「TOCCA CAFE」を、うめだ阪急4階のカフェ「CHEER'S」にオープンする。デイジーの花や地中海を彷彿とさせるブルーなどブランドのアイコンを詰め込んだコンビネーションプレート「トッカ・デイジープレート」(1470円)のほか、ブランドのルーツであるカリブ海のリゾートをイメージした「キウイとライムのバージンモヒート」(870円)、ハニーレモンシロップを注ぐことで色の変化を楽しめる「マロウブルーティー『夜明けのティザーヌ』」(650円)を用意。倉敷帆布製のキャンバス地にキュートなデザインをあしらったトートバッグの復刻版も販売する。

?

 また、5月28日までは、同じフロアに「TOCCA NY Collection Store」を出店。デザイナーのエマ・フレッチャーが手掛けるアメリカ国内向け商品を限定販売する。

?

■TOCCA CAFE
期間:2013年5月22日〜6月4日
営業時間:10:00〜20:00(日〜木)
     10:00〜21:00(金、土)
場所:阪急うめだ本店4階
住所:大阪府大阪市北区角田町8-7

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

辻愛沙子と語り合う業界に必要な新しい教養 見た目に伴う先入観や偏見を考えよう

6月14日号の「WWDJAPAN」は、社会派クリエイティブを追求する辻愛沙子アルカ最高経営責任者(CEO)監修のもと、社会課題にまつわる“新しい教養”を対話しながら学びます。コーヒーを片手に社会問題を語り合う、大人に向けた新しい教育の場「ソーシャルコーヒーハウス」を立ち上げた彼女と、ファッション&ビューティ業界だからこそ大切に考えたい、見た目や容姿にまつわる偏見や先入観について対話します。一般的に…

詳細/購入はこちら