ビューティ

「ネイルズインク」から73%植物由来のビーガンネイルが登場 とうもろこしやサトウキビを使用

 「ネイルズインク(NAILS INC)」は9月7日、73%植物由来成分で作られたビーガンネイルカラー“プラント パワー ネイルポリッシュ”(全21色、各14mL、各税込2530円)を発売する。サトウキビやキャッサバ、綿、とうもろこしなどの植物原料を用い、自然で軽いつけ心地に、みずみずしい艶と鮮やかな発色をかなえた。また保湿効果の高いスーパーフードであるケールやクロロフィルを配合し、潤いを与え健康的な爪に導く。
 
 10月7日にはナチュラルで柔かな色味を特徴とする“イッツ オンリー ニュートラル ネイルポリッシュ”(全4色、各14mL、各税込2200円)が登場する。11月3日には大理石のような表情を指先にもたらすアートネイル“マーベル アット ザ マーブル ネイルポリッシュ デュオ キット”(14mLx2色、税込3905円)、レオパード柄を簡単に作ることができるアートネイル“アズ パー レオパード ネイルポリッシュ デュオ キット”(14mLx2色、税込3905円)を発売する。さらに、磁石をかざすことで自由自在にデザインができるメタリックなネイル“ゲット マグネタイズド ネイルポリッシュ デュオ キット”(14mLx2色、税込3905円)も登場する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

異業種・同業種のタッグが加速! ビューティ業界サステナ事情

5月30日発売の「WWDJAPAN」は、「“連携・連帯”でサステナビリティを推進する化粧品業界」を特集します。サステナビリティ経営が必須となる今、化粧品業界でも環境への配慮や社会貢献などの動きが活発化しています。その中で、切磋琢磨する企業がサステナブル領域でアライアンスを組むなど“連携・連帯”が加速し、課題解決に乗り出す気運が高まっています。そこで本特集は“連携・連帯”をテーマに、同業者・異業…

詳細/購入はこちら