ビューティ

「ウカ」と「リミ フゥ」がコラボ 人気ネイルカラー初の黒シリーズが登場

 トータルビューティカンパニーの「ウカ(UKA)」は7月9日、ファッションブランド「リミ フゥ(LIMI FEU)」とコラボしたネイルカラー“ブラックスタディ(black study)”(全3色、税込各2750円)とポーチをセットにしたコレクション(税込1万6500円)を数量限定で発売する。7月2日から「ウカ」直営店と公式オンラインストアで先行予約を開始する。フルラインアップは「ウカ」の直営店と公式オンラインストアで取り扱い、「リミ フゥ」の全国ストアと公式オンラインストアではコレクションキットのみを取り扱う。

 人気のネイルカラーシリーズ初となる黒に着目した“ブラックスタディ”は、「リミ フゥ」から“黒”をリクエストされ、黒をベースにした3色を追求した。メタリックな輝きをゴールドとシルバーの微細なラメで実現したブラックパール、スモーキーなマットブラック、レザーのような質感のブルーブラックをラインアップ。それぞれ、“Strato”“Tabaco”“Riders”とネーミングし、色に込めたイメージを「リミ フゥ」の2021-22年秋冬コレクションと共に表現した。

 コレクションキットは、両ブランドのロゴをデザインしたPV素材のがま口ポーチ、同シリーズ3色のネイルポリッシュ、爪磨きのネイルシャイナーとネイルファイル、「リミ フゥ」のアーカイブテキスタイルから4種類をセレクトしたネイルシャイナーとネイルファイルを収納できるケースをランダムにセットし販売する。

 もともと「ウカ」創業者の向原一義氏は生前に、山本耀司デザイナーと親交があり、かつ、彼らの娘である「ウカ」の渡邉季穂代表と「リミ フゥ」の山本里美デザイナーも、父親同士のように互いにリスペクトし合う関係だという。そこで今回、世代を超えたコラボが実現した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら