ビューティ

「オサジ」から金木犀の香りのヘア&ボディーケアシリーズが登場

 日東電化工業の敏感肌向けコスメブランド「オサジ(OSAJI)」は8月25日、金木犀をイメージした秋限定の香り“オスマンサス”シリーズのヘア&ボディーケアアイテムを数量限定で発売する。シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ボディーミルク(各税込2530円)の4アイテムをラインアップし、直営店舗とオンラインストアにて取り扱う。

 “オスマンサス”シリーズは、モクセイ花エキスをベースにオレンジやイランイラン、バニラなどをブレンドし、柔らかな甘さをまとい、こぼれるように咲き誇る金木犀の香りをイメージしたアイテムをそろえる。

 弱酸性の洗浄剤を採用し、ノンシリコンながら豊かな泡立ちの“ヘアシャンプー オスマンサス”(300mL、税込2530円)は、密度の高い泡が頭皮の汚れまでやさしく洗い流す。マッサージしながら香りを楽しむことで、血行促進にもつながりより艶やかで健康的な髪をかなえる。また、泡切れもよく、ツバキ種子油などの保湿成分が頭皮の乾燥を防ぐ。

 一方、シリコンフリーの“ヘアコンディショナー オスマンサス”(300g、税込2530円)は、シャンプーと合わせて使うことで乾燥や紫外線、カラーリングなどのダメージをケアし、パサつきや広がりを防いでしっとりとまとまる艶やかな髪へ導く。ホホバオイル、ツバキオイル、植物性スクワランが髪の一本一本をケアする。

 アミノ酸由来の弱酸性洗浄成分を採用した“ボディソープ オスマンサス”(300mL、税込2530円)は、スキンケアアイテムにも配合している保湿成分を配合し、もっちりと弾力のある泡で肌を擦らずに余分な皮脂や汚れをすっきりと洗い流す。保湿成分がうるおいの膜を作り、乾燥を防ぎながら洗うたびしっとりと触りたくなるような肌へ導く。

 “ボディミルク オスマンサス”(300g、税込2530円)は、既存のボディジェルよりも保湿力をアップさせ、伸びがよくしっとりと肌になじみやすいテクスチャーが特徴。保湿力の高い白キクラゲ多糖体や、皮膚に元々存在する油分に近いトリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルなど、うるおいをキープする成分をよりリッチに配合した。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら