ファッション

「ニューバランス」 × 「リーバイス」新作はデニムをアップサイクルした“992”

 「ニューバランス(NEW BALANCE)」は、「リーバイス(LEVI’S)」とのコラボレーション弾3弾となるスニーカー“リーバイス オーソライズド ビンテージ × ニューバランス 992(LEVI’ S AUTHORIZED VINTAGE×NEW BALANCE 992)”をティーハウス ニューバランスと「リーバイス」オンラインストアで8月6日に発売する。価格は税込3万5200円で、サイズは25.5〜29.0cmをそろえる。

 スニーカーは「ニューバランス」の“992”がベースで、側面の“N”ロゴには「リーバイス」を象徴するレッドタブを縫いつけたほか、インソールには“Levi’s for feet”とプリントした。アッパー部分には毛足の長いグレーのスエードと、グレーウオッシュのデニムをアップサイクルした素材を使用している。オリジナルの“992”と同じく、ミッドソールには衝撃吸収性に優れた“アブゾーブ SBS(ABZORB SBS)”を採用した。

 また、「ニューバランス」を象徴するグレーカラーのトラッカージャケット(税込5万5000円)とジーンズ(税込3万9600円)も用意した。「リーバイス」の3つの異なるグレーウオッシュのビンテージデニムを分解して再構築したもので、カラーは1点1点異なる。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら