ファッション
連載 ビジネスリポート

ルミネ新宿や渋谷パルコで好調だったブランドは? 21年6月度

有料会員限定記事

 6月は20日まで緊急事態宣言、その後はまん延防止等重点措置が取られた都内のショッピングセンター(SC)で好調だったブランドやショップはどこか? 1回目の緊急事態宣言が明けたばかりの前年6月と比較して高伸長したところを、ルミネ新宿、ルミネエスト、渋谷パルコ、渋谷109、玉川高島屋S・Cに聞いた。

渋谷109

【高伸長ブランド】※( )内のパーセンテージは対前年同月比
ウィゴー(44.2%増)/リゼクシー(28.6%増)/
ミツマルイング(23.4%増)/バブルス(23.2%)

【堅調ブランド】
(上記以外で)スピンズ/ロイヤルパーティー/
フィグアンドヴァイパー/ミツマルアラマンダ/
ミツマルリン/ラティス

【6月の概況】
 売上高は前年同月比4.8%減、入館者数は同26.4%増だった。入館者・レジ客数が前年同月比で好調、通学用や外出にトレンド商材を求めたお客さまが増えている。しかし、月後半にかけて天候不良の影響に加え、昨年同月に休業明けのリベンジ消費で売り上げを伸ばした店舗が多かったことの反動もあり、前年実績には届かなかった。好調ポップアップは、ヤクルトのアイス屋さんを展開したイマダ キッチン、「日向坂カフェ」を展開したボックスカフェ。

この続きを読むには…
残り3455⽂字, 画像4枚
この記事は、有料会員限定記事です。
紙版を定期購読中の方も閲覧することができます。
定期購読についてはこちらからご確認ください。
最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

登山特集2024、多様化する山カルチャーを追え! 人気ガレージブランドや山道具店を取材

「WWDJAPAN」7月15日号は、“登山特集”です。登山人口はコロナからの回復を除いて長らく漸減が続いていますが、一方で「20〜40代の若年層が山に増えている」といった声も聞きます。新世代が山に増えたことで、従来の登山のあり方だったピークハント(山頂に登ること)以外にも、さまざまな山の楽しみ方が広がっています。変化の中にある登山市場を取材しました。 過去10年間で“ウルトラライトハイキング”(以…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。