ビューティ

大坂なおみがスキンケアブランドをスタート

 プロテニス選手の大坂なおみは、自身のインスタグラムでスキンケアブランドをローンチすることを発表した。「キンロ(KINLO)」というブランド名で、日本語の「金」とハイチ語で「金」を意味する「Lo」を組み合わせた。ハイチ人の父親と日本人の母親を持つ大坂選手のバイカルチャーなバックグラウンドにオマージュを捧げている。有色人種向けのスキンケアアイテムを手掛け、秋にローンチ予定だ。価格や製品の詳細はまだ明かされていないが、オフィシャルサイトは立ち上がっている。

最新号紹介

WWD JAPAN

注目高まる新50〜60代市場 “主役世代”の消費はこうつかめ!

「WWDJAPAN」5月10日号は、「注目の新50〜60代市場」特集です。日本女性の過半数が50歳以上となった今、50〜60代は消費の“主役”として存在感を増しています。子育て期などを経て、再び人生を“主役”として謳歌する世代でもあります。そんな50〜60代を「WWDJAPAN」は“主役世代”と命名し、このマーケットに刺さるビジネスを取材しました。3人の“主役世代”女性による座談会のほか、シニアに…

詳細/購入はこちら