ファッション

スウォッチ グループ ジャパンがトップ人事を発表

 「オメガ(OMEGA)」や「ブレゲ(BREGUET)」などを擁する世界最大の時計企業スウォッチ グループ(SWATCH GROUP)の日本法人であるスウォッチ グループ ジャパンは、クリストフ・サビオ(Christophe Savioz)社長が退任して、ハイディ・シュ(Heidi Chu)氏が新社長に就く3月1日付のトップ人事を発表した。

 シュ新社長は、かつてスウォッチ グループ ジャパンで「カルバン・クライン(CALVIN KLEIN)」事業部部長を務めた人物。約12年、同職にあったサビオ前社長はスイスに帰国し、本社で新たな任務にあたるという。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

情報の“透明化”で広がる美容医療市場

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

詳細/購入はこちら