ビューティ

「エヴァンゲリオン」のコスメグッズが“一番くじ”に初登場! アスカ・レイ・マリの描き下ろしイラストなどをデザイン

 バンダイ スピリッツ ロト・イノベーション事業部は、ハズレなしのキャラクターくじ“一番くじ”の最新作として、コスメグッズが必ず当たる“一番コフレ”シリーズから“一番コフレ EVANGELION coffret collection~シン・エヴァンゲリオン劇場版公開記念~”(1回891円 ※編集部調べ)を発売する。

 エヴァンゲリオンストア各店、ホビーショップ、ゲームセンター、ドラッグストア、アニメイト、ローソン、ミニストップなどで3月13日から順次取り扱う。

 “一番コフレ”とは、コンビニエンスストアなどで購入できる、コスメやコスメ雑貨だけをそろえた同社のキャラクターくじ。描き下ろしイラストを施したオリジナルコスメグッズを多数ラインアップして人気を博している。

 今回は「エヴァンゲリオン」の登場キャラクターをモチーフにしたグッズを多数用意。式波・アスカ・ラングレー、綾波レイ、真希波・マリ・イラストリアスの描き下ろしイラストをデザインし、それぞれのキャラクターをイメージしたカラーをセットしたメイクパレット。“A.T.フィールド”をモチーフにしたデザインのルースパウダー。エヴァのパイロットをイメージし、2色のカラーが楽しめるフェイスカラーなど、“一番コフレ”ならではの特別なデザインコスメがそろう。

 最後の1個を引くと手に入る“ラストワン賞”には、アスカ、レイ、マリの描き下ろしイラストを使用したスタンドミラーを用意。さらにメイクパレット3点セットが当たる“ダブルチャンスキャンペーン”も実施予定だ。

最新号紹介

WWD JAPAN

広まるSDGs、DXへの挑戦 眼鏡のフォームチェンジが起きている

「WWDJAPAN」4月12日号は、眼鏡特集です。旧態依然と言われる眼鏡業界ですが、コロナ禍で眼鏡や眼鏡店は時代に応じたさまざまな変化(フォームチェンジ)を見せています。アパレル業界でスタンダードになっているサステナブルなモノ作りに眼鏡も取り組みはじめ、年間のビジネスの大きな山場である4月は多くの展示会がオンライン商談に挑戦しました。テレワークやオンライン授業が一般化し、向き合う時間が増えたパソコ…

詳細/購入はこちら