ファッション

オンワード樫山がオウンドメディアをスタート ブランド横断でスタイリング情報を発信

 オンワード樫山はこのほど、オウンドメディア「オンワード・クローゼット・マグ(ONWARD CROSSET MAG)」をスタートした。新作アイテムの情報のほか、ブランド横断での旬のアイテムを使ったスタイリング、美容やグルメなどアパレル以外のライフスタイル情報などの記事コンテンツを、毎月12本程度発信する。

 これまで発行していた顧客向けのカタログなど紙媒体は「オンワード・クローゼット・マグ」に吸収、情報発信を一元化。SNSとも連動するなどデジタル上での顧客接点を強化し、同メディアを起点としてリアル店舗や自社EC「オンワード・クローゼット(ONWARD CROSSET)」への誘客を図る。

 また著名人らとのコラボ商品など、話題作りにも力を入れる。同メディアのスタートと同時に、同社のウイメンズブランド「23区」と雑誌編集者の高橋志津奈氏がコラボしたパンツ(1万3500円)を同社のEC「オンワード・クローゼット」で発売した。ウール混の綺麗なシルエットと、ストレッチ・防シワ・家庭洗濯可能といった機能性を両立し、背面のみのウエストゴム仕様で脱ぎ着も楽に行える一本に仕上げた。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o …

詳細/購入はこちら