ファッション

40周年を迎えた「ステューシー」が世界的デザイナー5人とのTシャツを発売 リックやヴァージルらが参加

 「ステューシー(STUSSY)」は11月20日、ブランド設立40周年を記念して、世界的なデザイナー5人を迎えた“ワールドツアーTシャツコレクション”を発売する。「ステューシー」直営店、公式オンラインストアほか、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)で扱う。

 参加デザイナーは、リック・オウエンス(Rick Owens)、ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)、宮下貴裕、マーティン・ローズ(Martine Rose)、マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)。またTシャツの売り上げの一部は、それぞれのデザイナーが選択した慈善団体に寄付する。

 「ステューシー」は40周年記念の一環として、コム デ ギャルソン(COMME DES GARCONS)の「CDG」とのカプセルコレクションも11月13日に発売している。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年版繊維商社特集 有力企業8社の「今とこれから」を写真と記事で読み解く

「WWDJAPAN」7月4日号は、10年以上に渡って続くロングラン企画の「2022年版 繊維商社特集」です。海外出張と重たいキャリーバック、トラブルシューティングなど体力と精神力が必要で、かつては男性が多かった商社ですが、今では女性も増えています。また、SDGsやサステナビリティなどの社会貢献や働く意義がより問われる中で、会社側の考え方や評価のKPIも徐々に変わりつつあります。

詳細/購入はこちら