ニュース

「ステューシー」と「ナイキ」のコラボはスポーツウエアのシルエットにカジュアルさをプラス

【追記3月28日】ステューシー ジャパンは3月27日、公式オンラインストアの緊急メンテナンスに伴い、同日に予定していた「ナイキ」とのコラボコレクションの発売の延期を発表した。公式サイトで後日改めて発売日を発表するという。

 「ステューシー(STUSSY)」は3月27日、「ナイキ(NIKE)」とのコラボコレクションを発売する。「ステューシー」の公式オンラインストアで10:00から販売し、両ブランドの実店舗では取り扱わない。

 アメリカンスポーツウエアのシルエットにカジュアルな要素を加えたという今回のコレクションは、スエットのセットアップ、ジャガードのロングスリーブTシャツ、トートバッグ、そして1997年に発売された“エア ズーム スピリドン(AIR ZOOM SPIRIDON)”をベースとした2色の“エア ズーム スピリドン ケージド 2(AIR ZOOM SPIRIDON CAGED 2)”の全5型を用意。どれもブランドネームやロゴがさりげなくあしらわれたシンプルなデザインに仕上がっている。

 海辺で撮影されたノスタルジックなイメージビジュアルは、フォトグラファーのリアム・マクレイ(Liam MacRae)が手掛けた。

最新号紹介

WWD JAPAN

2020年春夏、コロナ禍でも売れたものは何だった? 富裕層の高額品消費意欲は衰えず

「WWDジャパン」9月21日号は、「2020年春夏、有力店で売れたもの」特集です。WWDで毎シーズン恒例となっている有力店の商況調査ですが、コロナ禍に見舞われた今春夏は、多くの商業施設が営業を再開した6~7月の期間で消費動向や好調なブランドを調査しました。化粧品、特選、婦人服、紳士服などの9つのカテゴリー別に各店のデータをまとめています。コロナで大苦戦という声が大半を占めると思いきや、こと特選カテ…

詳細/購入はこちら