ファッション

「ニューバランス」が「カサブランカ」と再びコラボ レトロ感漂う“327”を発売

 「ニューバランス(NEW BALANCE)」は11月20日、メンズブランド「カサブランカ(CASABLANCA)」とのコラボスニーカー“カサブランカ × ニューバランス 327”の第2弾を発売する。価格は1万6000円で、サイズは23.0〜29.0cm(25.5cmを除く)。ユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)とドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)、グレイト(GR8)などで扱う。

 コラボスニーカーは第1弾と同様に「ニューバランス」の“327”をベースに採用。パンチングを施したレザーを採用したアッパーや、少し日に焼けたような黄色のシュータンを施し、1970年代のイタリアのレトロなムードを表現した。カラーはヨーロッパのテニスコートをイメージしたホワイト × グリーンと、シックな印象のホワイト × ブラックの2色をそろえる。

 ベースに採用した“327”は、70年代に発表した“320”“355”“スーパーコンプ(SUPERCOMP)”の3型のディテールを掛け合わせた新モデルだ。大きく巻き上がったかかとのデザインが特徴となっている。

 「カサブランカ」は、モロッコ出身のシャラフ・タジェル(Charaf Tajer)が18年にスタートしたメンズブランド。2019-20年秋冬パリ・メンズ・コレクションでランウエイデビューを果たし、20年には「LVMHヤング ファッション デザイナー プライズ(LVMH YOUNG FASHION DESIGNER PRIZE)」のファイナリストにも選出されている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

2022年春夏速報第二弾は、注目の3大ムードを解説 日本から唯一現地入りしたビームスのリポートも

今週号は、日本からパリコレ入りしたおそらく唯一のショップ関係者であるビームスの戸田慎グローバル戦略部長によるパリコレダイアリーからスタート。来年本格始動する海外ビジネスのために渡航した戸田部長が目にしたパリコレ、展示会、パリの街並みをお伝えしつつ、そこから感じたこと、業界人がみんなで再考・共有すべきファッションへの想いを存分に語ってもらました。トラノイやプルミエール・クラスなどの現地展示会の雰囲気…

詳細/購入はこちら