ファッション

「ニューバランス」が気鋭メンズブランド「カサブランカ」とコラボ オンライン限定販売

 「ニューバランス(NEW BALANCE)」は、シャラフ・タジェル(Charaf Tajer)が2018年に立ち上げたメンズブランド「カサブランカ(CASABLANCA)」とコラボレーションしたシューズ“カサブランカ × ニューバランス 327”を4月18日に発売する。価格は1万6000円で、サイズは23〜29cm。取り扱い店はユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)とドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)、GR8の3店で、新型コロナウイルスの影響により各店のオンラインストア限定での販売となる。

 シューズは、ニューバランスの新作“327”がベース。同モデルは1970年代に発表したランニングシューズ“320”“355”“スーパーコンプ”の3型のディテールを融合し、大きく巻き上がったかかとのデザインが特徴だ。「カサブランカ」のタジェル=デザイナーはコラボモデルで70年代イタリアのレトロなムードを再現するため、アッパーにパンチングを施したレザーを採用し、シュータンは日に焼けたようなイエローがかった配色に仕上げている。カラーはヨーロッパの高級リゾートにあるテニスコートをイメージしたグリーンと、「カサブランカ」のブランドカラーであるオレンジの2色をそろえる。

 同モデルは、「カサブランカ」が1月のパリ・メンズ・コレクション期間内に開いた2020-21年秋冬のランウエイショーでも披露されていた。なお同ブランドは2020年度の「LVMHヤング ファッション デザイナー プライズ(LVMH YOUNG FASHION DESIGNER PRIZE)」のファイナリストにも選出されている。

最新号紹介

WWD JAPAN

CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」

1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることがで…

詳細/購入はこちら