ファッション

「ニューバランス」が気鋭メンズブランド「カサブランカ」とコラボ オンライン限定販売

 「ニューバランス(NEW BALANCE)」は、シャラフ・タジェル(Charaf Tajer)が2018年に立ち上げたメンズブランド「カサブランカ(CASABLANCA)」とコラボレーションしたシューズ“カサブランカ × ニューバランス 327”を4月18日に発売する。価格は1万6000円で、サイズは23〜29cm。取り扱い店はユナイテッドアローズ&サンズ(UNITED ARROWS & SONS)とドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)、GR8の3店で、新型コロナウイルスの影響により各店のオンラインストア限定での販売となる。

 シューズは、ニューバランスの新作“327”がベース。同モデルは1970年代に発表したランニングシューズ“320”“355”“スーパーコンプ”の3型のディテールを融合し、大きく巻き上がったかかとのデザインが特徴だ。「カサブランカ」のタジェル=デザイナーはコラボモデルで70年代イタリアのレトロなムードを再現するため、アッパーにパンチングを施したレザーを採用し、シュータンは日に焼けたようなイエローがかった配色に仕上げている。カラーはヨーロッパの高級リゾートにあるテニスコートをイメージしたグリーンと、「カサブランカ」のブランドカラーであるオレンジの2色をそろえる。

 同モデルは、「カサブランカ」が1月のパリ・メンズ・コレクション期間内に開いた2020-21年秋冬のランウエイショーでも披露されていた。なお同ブランドは2020年度の「LVMHヤング ファッション デザイナー プライズ(LVMH YOUNG FASHION DESIGNER PRIZE)」のファイナリストにも選出されている。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

有力企業17社の新卒採用責任者が登場 ファッション&ビューティ業界の「イマドキ採用」特集

「WWDJAPAN」2月19日号は、ファッション&ビューティ企業の「新卒採用」特集です。コロナ禍を経て、新卒の採用活動は大きく変わりつつあります。コロナ禍の収束に伴う求人倍率の上昇、慢性的な人手不足、就活の長期化などによって、かつてのような「大量にエントリーを集め、面接でふるい落としていく」というやり方は、すでに過去のものになっています。現在のキーワードは「相互理解」「ホンネ」「共感」。福利厚生の…

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。