ビューティ

肌の自己再生力を高めるメディカルコスメの「エンビロン」 伊勢丹新宿でポップアップ開催

 南アフリカで生まれたメディカル発想のスキンケアブランド「エンビロン(ENVIRON)」は、伊勢丹新宿本店本館2階で10月21日から11月3日まで期間限定のポップアップショップ「エンビロン ビューティフルサイエンスラボ」を開く。

 同ブランドは近年注目のビタミンA(レチノール誘導体)にいち早く着目し、30年以上にわたる研究により肌の自己再生力を高めるスキンケアシステムを確立。肌のコンディションに合わせ、肌の自己再生を促すビタミンAの配合濃度を段階的に高めるスキンケアシステムの特性から、医療機関やエステサロンでのカウンセリングを伴う対面販売を推奨している。今回のポップアップショップではブランド専門のスタッフがカウンセリングを行い、肌悩みに合わせたアイテムを提案する。

 ポップアップ限定企画として、公式ECサイト限定品の「C-クエンスミニセット」(8000円)を販売し、購入者先着300人に「ルーセントブライトセラムⅠ&Ⅱミニ」(5mL×2本)をプレゼントするほか、「エンビロン」製品購入者全員に「C-クエンストーナーミニ」(30mL)を3本、先着300人にオリジナルポーチを配布する。また、12月1日発売予定のコフレ2種を先行販売する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

盛り上がる”スピリチュアル消費“を分析 「心に寄り添ってほしい」ニーズに向き合う

「WWDJAPAN」10月25日号は、“スピリチュアル消費”特集です。ここ1〜2年、財布の開運プロモーションや星座と連動したコスメやジュエリーの打ち出しがますます目立つようになっています。それらに取り組むファッション&ビューティ企業と、その背景にある生活者の心理を取材しました。 スピリチュアルと聞くとやや怪しさがありますが、取材を通して見えてきたのは「心に寄り添ってほしい」という女性たちの普遍的な…

詳細/購入はこちら