ファッション

チケットプレゼント企画 ファッションやビューティの約200ブランドが集結するクリエイティブの祭典「ルームス41」にご招待

 アッシュ・ペー・フランスが主催するクリエイティブの祭典「ルームス41(rooms 41)」が東京の新宿住友ビル三角広場で10月15~17日、開催される。ファッション、ビューティ、インテリア、カルチャーなどの約200ブランドが集結し、商品を見たりやデザイナーから直接商品を購入することが可能。またアート展示も見られるほか、トークショーに参加することもできる。15、16日をビジネス関係者のみの入場、17日を一般開放する。

 毎回人気のエシカルエリアには、海洋ゴミのアップサイクルブランド「ブイ(BUOY)」やナチュラルコスメ「みんなでみらいを(MINNADE MIRAIO)」などが出展。漢方や健康などにフォーカスしたボディ&ソウルエリアには、摘みたての一番茶をまるごと使った粉末茶ブランド「アンノン(ANNON)」や、経血吸収型のサニタリーショーツ「ガールズリープ(GIRLS LEAP)」なども参加する。

 トークショーやワークショップを開催する「ルームス アカデミー」では、15日に“現代ホスト界の帝王”ことローランド(ROLAND)の新ブランド「クリスチャン ローランド(CHRISTIAN ROLAND)」について、デザイナーのムネタカ・ヨコヤマと、「WWDJAPAN.com」編集長の村上要によるトークショーを行うほか、「学ぶ "SDGs。世界を変える、はじめかた。2020」と題して、「フラウ(FRaU)」プロデューサーの関龍彦と、タレントのマリエ、「ルームス」のエシカルエリアディレクターの坂口真生によるトークショーを開催する。そのほかにもSDGs、オーガニックライフなどをテーマにしたトークイベントが予定されている。

「WWD JAPAN.com」は、抽選で「ルームス40」に読者を招待する。当選者には招待状をメールで発送。応募の締め切りは10月12日15時。

■ルームス 41
日程:10月15~17日(17日は一般入場可能)
時間:10:00~18:00
会場:新宿住友ビル三角広場
住所:東京都新宿区西新宿2-6-1
業界関係者入場料:招待券持参者は無料(招待券がない場合は1500円)
一般入場者 前売券:1000円、当日券:1500円

最新号紹介

WWD JAPAN

バーチャル空間に商機あり ファッションビジネスの可能性を探る

1月18日号は「バーチャル空間」特集です。世界最大級のストリートの祭典「コンプレックスコン」のデジタル版「コンプレックスランド」と世界最大級のバーチャルイベント「バーチャルマーケット5」を徹底取材。出展者や参加者が “体験”したことで分かった可能性や課題をまとめました。大型連載、サステナブル特集はステップ5として「認証」がテーマ。国際的な認証機関のお墨付きを得ることの重要性を説きます。ミニ特集では…

詳細/購入はこちら