ファッション

チケットプレゼント企画 代々木競技場に戻ってきたクリエイティブの祭典「ルームス40」にご招待

 アッシュ・ペー・フランスが主催するクリエイティブの祭典「ルームス40(rooms 40)」が2月20~22日に開催される。ファッション、デザイン、アート、フード、工芸、民芸などの約550ブランドが集結し、アート展示を見られるほか、セミナーに参加やデザイナーから直接商品を購入することが可能だ。記念すべき20周年で40回目の今回は会場を、国立代々木競技場第一体育館に3年ぶりに戻し、20日をビジネス関係者のみの入場、21、22日を一般開放する。これまで平日のみの開催だったが、今回は最終日が土曜日開催となる。

 MoMA(ニューヨーク現代美術館)のキュレーターが選んだ商品が並ぶMoMAデザインストアの初出展をはじめ、アーティストの加藤ユウやマサルオザキ(MASARU OZAKI)によるインスタレーション、NTTドコモとアーティストの松山しげきのコラボレーションアートなどを楽しむことができる。

 トークショーやワークショップを開催する「ルームス アカデミー」では、映画監督の押井守と脚本家で女優の近衛はな、映像作家の森本晃司らが登壇する「ILCサポーターズ未来会議」を実施するほか、SDGs、オーガニックライフ、フェミニズムなどのキーワードにまつわる13のトークショーを実施する。

 「WWD JAPAN.com」は、抽選で「ルームス40」に読者を招待する。当選者には招待状をメールで発送。応募の締め切りは2月17日15時。


応募は終了いたしました。ご応募いただきありがとうございました。

■ルームス エクスペリエンス40
日程:2月20~22日 ※20日はビジネス関係者のみ
時間:10:00~18:00
場所:国立代々木競技場第一体育館
住所:東京都渋谷区神南2-1-1
入場料:前売券1500円/当日券2000円

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

MDの仕事を徹底解剖 3ブランドのMDに密着取材

「WWDJAPAN」2024年6月10日号は、MD(マーチャンダイザー)の仕事を特集します。一般的に「商品計画や販売計画を立てる人」と認識されていると思いますが、実際はどんな仕事をしているのか。これまで光を当てることがなかった、知られざる仕事の全貌を紹介します。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US モーニングダイジェスト
最新の業界ニュースを毎朝解説

前日のダイジェスト、読むべき業界ニュースを記者が選定し、解説を添えて毎朝お届けします(月曜〜金曜の平日配信、祝日・年末年始を除く)。 記事のアクセスランキングや週刊誌「WWDJAPAN Weekly」最新号も確認できます。

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。 ご登録いただくと弊社のプライバシーポリシーに同意したことになります。

メルマガ会員の登録が完了しました。