ファッション

「ベイプ」と“ガーフィールド”が初コラボ 猫耳“マイロ”が登場

 「ア ベイシング エイプ(R)(A BATHING APE(R)以下、ベイプ)」は7月4日、アメリカのネコのキャラクター “ガーフィールド(GARFIELD)”との初コラボ商品を発売する。 “ガーフィールド” は1978年にアメリカの新聞でデビューした漫画のキャラクターで、アニメや映画などをスタートしてからは世界中にファンを持つ。今回は“ベイビーマイロ(R)(BABY MILO(R))”と“エイプ ヘッド(APE HEAD)”と共に登場。 “ガーフィールド”の耳をつけた“マイロ”や“マイロ”タッチで描かれた “ガーフィールド”など、特別なデザインが目を引く。

 商品はメンズサイズのTシャツやフーディー、キャップ、バッグがそろい、一部はキッズサイズも用意する。全国の「ベイプ」店舗と「ベイプ」の公式ウェブサイトで取り扱う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。