ファッション

「ベイプ」と“ガーフィールド”が初コラボ 猫耳“マイロ”が登場

 「ア ベイシング エイプ(R)(A BATHING APE(R)以下、ベイプ)」は7月4日、アメリカのネコのキャラクター “ガーフィールド(GARFIELD)”との初コラボ商品を発売する。 “ガーフィールド” は1978年にアメリカの新聞でデビューした漫画のキャラクターで、アニメや映画などをスタートしてからは世界中にファンを持つ。今回は“ベイビーマイロ(R)(BABY MILO(R))”と“エイプ ヘッド(APE HEAD)”と共に登場。 “ガーフィールド”の耳をつけた“マイロ”や“マイロ”タッチで描かれた “ガーフィールド”など、特別なデザインが目を引く。

 商品はメンズサイズのTシャツやフーディー、キャップ、バッグがそろい、一部はキッズサイズも用意する。全国の「ベイプ」店舗と「ベイプ」の公式ウェブサイトで取り扱う。

最新号紹介

WWD JAPAN

アウトドア消費の現在地と未来 ブームは一過性か、それとも日常に定着するか

「WWDジャパン」11月30日号は「アウトドア」特集です。アウトドアウエアが日常的に着用され、商業施設の目玉テナントとして誘致されるなど、市場を席巻しています。キャンプやハイキングなどはコロナ禍に最適なレジャーとしても注目されていますが、このブームは一過性のものなのか、あるいは日常に定着するのか。特集では、自然の豊かさを多角的に発信するアウトドア企業のトップや、ファッション視点で市場を見てきた名物…

詳細/購入はこちら