ファッション

“ベイビーマイロ”が木製「ベアブリック」に 家具メーカー「カリモク」とトリプルコラボ

 「ア ベイシング エイプ(R)(A BATHINGAPE(R)以下、ベイプ)」は、メディコム・トイ(MEDICOM TOY)と家具メーカーの「カリモク」とコラボレーションした⽊製の“ベアブリック カリモク ベイビーマイロ(R)(BE@RBRICK カリモク BABY MILO(R))”を5月30日に数量限定で発売する。

 同コラボモデルは、“ベイビーマイロ(R)”を、400%サイズの全長約28cmの「ベアブリック」に落とし込んだ。「カリモク」の家具職⼈がハンドメイドで製作し、本体にはウォールナット、顔部分にはチェリー、⽬⿐⼝のパーツにはウェンジの⽊材を採⽤した。それぞれの素材の特徴的な質感が調和して⾼級感のある仕上がりになっている。価格は24万円。

 「ベイプ」公式ECサイトのほか、「ゾゾタウン(ZOZO TOWN)」、メディコム・トイ公式ECサイトで取り扱う。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。