ファッション

「ア ベイシング エイプ®」とゲーマー向けブランドのコラボ第2弾 アパレルと周辺機器を販売

 「ア ベイシング エイプ®(A BATHING APE®以下、ベイプ)」は、ゲーマー向けライフスタイルブランド「レーザー(RAZER™)」と協業したコレクション第2弾を7月23日に発売する。全国の「ベイプ」取扱店舗で販売する。

 コレクションはネオングリーンとピンクを基調とし、「ベイプ」のアイコンである“エイプヘッド”とシャークモチーフをあしらったデザインが特徴。また両ブランドのロゴと、コラボレーションしたカモフラ柄をそれぞれに配している。

 アイテムはパーカ(税込3万8500円)とTシャツ(同8800円)、スエットショーツ(同2万4200円)、キャップ(同1万2100円)、スニーカー(同2万3100円)をラインアップ。そのほかにはゲーミングチェア(同9万728円)とゲーミングキーボード(同3万668円)、ラップトップスリーブ(同1万868円)も用意する。