ビューティ

#敦子スメ「新月・満月」ノート 今回の新月(3月24日)は星占い的元旦・おひつじ座新月

星占いとの出合い

 オーガニックコスメとの出合いや、コスメキッチン在籍中に占い師・ジョニー楓さんのイベントを担当したのをきっかけに星占いに興味を持ち、独学しました。現代では、占いとしてこれはラッキー、アンラッキーという区別に使われることもありますが、良い悪いではなく自然の流れとしての月の動きに、地球上で生活しているわたしたちは知らずに影響を受けています。この連載では、月の動きの中で活用できるものを知り、うまく生かしていただくための付き合い方をお伝えしていきたいと思います。新月・満月の流れを最大限に引き出すためのサポートをしてくれるコスメやインナーケアアイテムも紹介していきます。第7回は3月24日の新月とおすすめコスメについてお伝えします。

 今回起こるおひつじ座での新月は、1年の中で最も新月らしい力が強まる、といわれているとき。というのも、おひつじ座は12星座のうちの1番最初にあたる星座で、全星座の中での役割はスタートを切ること。準備が完璧でなくてもいい、とりあえずやってみよう的精神で、他の皆が開拓していない場所に足を踏み入れてみようとするのがおひつじ座の特徴です。そこで、リフレッシュやスタートを示す新月が起こるということは、星占い的には元旦のようなパワフルな始まりの日、と考えられています。

 今年はちょっと例外ですが、ちょうどシーズン的にもいつもなら卒業式から入学式、または始業式へ、新しい暮らしへシフトするタイミング。日々の暮らしにも、星占いが微妙にリンクしているので面白いのです。前回の乙女座満月(3月10日)のタイミングでは、予定の変更や伝達ミス・情報の混乱を示す水星逆行の影響もあり、不安な気持ちで過ごされた方も多いかと思います。そのモヤモヤ感をリフレッシュして、気持ちをすっきりさせることにこの新月を使えたらいいなと思います。

 おひつじ座に関連した部位は体全体の一番上である「頭」なので、この日あたりに新しい髪型に挑戦したり、ヘッドスパに行ってみたりするなどもいいかも知れません。今回の新月コスメは、新型コロナウイルスの影響で外出がままならない今、自宅で取り入れられる頭皮ケアアイテムに注目です。

 「ザ・プロダクト(PRODUCT)」の「スキャルプリバイタライザー」は産後の薄毛・抜け毛に有効とされる月見草オイルがベースになったマルチなオイル。頭皮の汚れを浮かすため、シャンプー前にマッサージしながらつけたり、毛先のダメージケア用に、洗い流さないヘア美容液として使ったりすることも可能です。髪を頭皮から育てたい方には少量を気になる部分になじませるのも男女ともにおすすめ。

 「ラ・カスタ(LA CASTA)」の「アロマエステ スキャルプ リペア エッセンス」も、スースー系の頭皮用アイテムとして忘れられないアイテム。目がさめるような清涼感で滞りをスッキリさせて巡りの良い頭皮を育てることをサポートします。「アルジェラン(ARGELAN)」の「オーガニック アロマ スカルプ シャンプー&トリートメント」も、気軽に取り入れられるオーガニックアイテムとしておすすめ。シトラスハーバルの香りが疲れもリフレッシュさせてくれそう。

 シャンプー時には、「ウカ(UKA)」の「スカルプブラシ ケンザンソフト」も忘れずに。頭皮からしっかりと刺激でき、頭のコリをほぐしてくれる優秀ツール。今回紹介したものは、男性にもおすすめ。ぜひトライしてみてください。

福本敦子(ふくもと・あつこ)/フリーランスPR・美容コラムニスト:コスメキッチンに14年間勤務後、現在はフリーランスPRとして活動するかたわら、ビューティコラムニストとしてイベント、SNSなど多方面で活躍。オーガニックに精通した知識を武器に、ライフスタイルに寄り添った独自のオーガニック美容論が、著名人やエディターをはじめ各方面から大人気。「#敦子スメ」は「読んだ瞬間試したくなる」と多くの反響を呼び、紹介した商品の欠品や完売も多数。2019年秋、初の書籍となる「今より全部良くなりたい 運まで良くするオーガニック美容本 by敦子スメ」を出版。発売前に増刷が決まるなど話題を呼んでいる。旅を愛し、占星術にも精通 instagram:@uoza_26

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら