ニュース

ユニリーバからカスタマイズシャンプー「ラックス ビューティーiD」が誕生 9通りの組み合わせを提供

 ユニリーバ・ジャパンが展開する「ラックス(LUX)」は、新シリーズ「ラックス ビューティーiD」を3⽉23⽇に発売する。同シリーズは、なりたい髪の仕上がりに合わせて、シャンプー・トリートメント・エッセンスを選んで組み合わせる、ブランド初となるカスタマイズヘアケア。シャンプー(1種)と髪質に合わせて選ぶトリートメント(3種)、質感に合わせて選ぶエッセンス(3種)の全7アイテムを展開し、⾃⾝がなりたい髪の仕上がりに合わせて9通りの組み合わせから選ぶことができる。価格はシャンプーとトリートメントが各1540円(税込)※編集部調べ、エッセンスが1089円(税込)※編集部調べ。また全ての製品で⾹りが異なるので、それぞれの⾹りを重ねて楽しむこともできる。

 さらに発売に合わせて特設サイトを開設し、「髪のダメージレベルは︖」「今の髪の悩みは︖」といった7つの簡単な質問に答えるだけでベストな組み合わせを教えてくれる「Beauty iD 診断」を提供。加えて本製品の特徴である“9通りの組み合わせ”にちなんで、9人のモデルがそれぞれの美容やライフスタイルを語るインタビュー記事も公開予定だ。

 今回のシリーズは、消費者のニーズが多様化して多くの製品や情報があふれている中で、「季節やライフスタイルなどその時々の⾃分の髪悩みに応えるヘアケアをより簡単に⼿に⼊れたい」という声に応えるために開発された。販路は小売り量販店、ECサイトを予定している。