ビューティ

「サンカット」が中国人タレントのツァイ・シュクンをイメージキャラクターに起用 ウェイボー2700万フォロワー

 コーセーは1月15日、日焼け止めブランド「サンカット(SUNCUT)」のイメージキャラクターに中国人タレントのツァイ・シュクン(Cai Xukun)を起用することを発表した。

 起用した背景は、中国版のツイッターのウェイボー(微博、WEIBO)で2700万フォロワーを抱えるツァイとの契約を機に、海外での「サンカット」の認知度向上や販売強化を図り、グローバルブランド化を推進していくためだ。コーセーが、海外のタレントを起用して世界各国に発信することは今回が初めてで、広告宣伝は2月3日から開始する。

 ツァイは中国の歌手兼俳優、ミュージックプロデューサー。2018年に放送された中国のボーイズグループオーディション番組「偶像練習生」の決勝戦でチャンピオンを獲得し、男性アイドルグループ「NINE PERCENT」のセンター兼リーダーとしてデビューした。

最新号紹介

WWD JAPAN

デジタルコマース特集2020 コロナで変わったもの/残すべきもの

「WWDジャパン」10月26日号は、デジタルコマース特集です。コロナ禍でデジタルシフトが加速し、多くの企業やブランドがさまざまなデジタル施策に注力していますが、帰るべきものと残すべきものの選別など、課題が多いのが現状です。今年はそんな各社の課題解決の糸口を探りました。巻頭では、デジタルストアをオープンしたことで話題の「シロ(SHIRO)」の福永敬弘=専務取締役やメディアECの先駆け的存在「北欧、暮…

詳細/購入はこちら