ファッション

コーセーが安室奈美恵への感謝を伝えるプロジェクトを始動

 コーセーは、20年以上にわたりCMやポスターなどで協働してきたアーティストの安室奈美恵の引退に伴い、彼女への感謝の意を伝えるプロジェクト「NAMIE AMURO x KOSE ALL TIME BEST」を開始する。

 プロジェクト第1弾は「彼女と駆け抜けた時代」と題したウェブ限定コンテンツで、2月28日24時に公開される。同コンテンツは、1997年の「ヴィセ(VISEE)」のCMキャラクターへの起用を皮切りに、2000年の「ルミナス(LUMINOUS)」、11年の「エスプリーク(ESPRIQUE)」と、安室の10代、20代、30代、そして現在までを、各時代を彩ったメイクと彼女が出演するコーセーの全23作のCMとポスターを通じて振り返る。

 安室が引退する9月16日まで、さまざまなコンテンツを予定しており、同社の特設サイトで随時情報を更新する。

最新号紹介

WWDJAPAN Weekly

「ラフ・シモンズ」終了とミケーレの「グッチ」退任を分析 恒例メディア特集も

11月28日発売の「WWDJAPAN」は、最近の2つのビッグニュースを掘り下げました。「ラフ・シモンズ(RAF SIMONS)」のブランド終了と、「グッチ(GUCCI)」のアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)クリエイティブ・ディレクターの退任です。

詳細/購入はこちら

CONNECT WITH US 記者のリアルな声をお届け

「WWDJAPAN」記者がそれぞれの視点で「今」を読み解く、メルマガ限定のコラム、「エディターズレター」を毎朝お届けします(週末、祝日を除く)

@icloud.com/@me.com/@mac.com 以外のアドレスでご登録ください。

メールをお送りしました。ご確認いただき登録をすすめてください。