光文社「ビス」復刊 編集長は元「ラルム」

雑誌・書籍

2017/3/22 (WED) 07:00

 光文社は以前発行していた、「ジェイ・ジェイ(JJ)」の妹誌「ビス(bis)」を11年ぶりに復刊させる。ムックとしてプレ号を5月25日に発売し、9月以降は隔月で12日に発売する。「ラルム(LARME、徳間書店)」で創刊から4年間、編集長を務めた中郡暖菜(なかごおりはるな)が編集長に就任する。

 中郡編集長は、「若い世代にとって、昔のカルチャーは魅力的。昔あったものに最新のセンスやテクノロジーを組み合わせて表現していくことが、今後生まれる日本の新しいカルチャーの素になる。だからこそ、過去にあった雑誌が生まれ変わることに大きな意味がある。それが復刊の理由」とコメントした。

 コンセプトは、「少女の心を持ちながら、大人の女性になるためのファッションバイブル(Lady with the girl’s heart.)」。20〜25歳の女性をターゲットに、トレンド感と実用性のある可愛いガーリースタイルを提案し、ファッション4割、ビューティ4割、カルチャー2割で編集する。

 また、同誌では想定読者のターゲットを細かく設定している。エリアは東京都心部、大阪、名古屋、福岡、札幌。職業は大学上級生、社会人1・2年目。憧れのハイブランドは「ミュウミュウ(MIU MIU)」「プラダ(PRADA)」「グッチ(GUCCI)」。好きな色はパステルピンク、淡パープル、水色。好きな柄は小花柄、ギンガムチェック。愛用ボトムはチュールスカート、フレアスカート、タイトスカート。ヘアサロンに行く頻度は、月平均0.8回。ヘアサロンの予算は、平均1万2000円程度。髪型はゆるふわロング、暗髪、ミディアムボブ、ロブ。1カ月のコスメ代は、平均7000円程。好きなコスメブランドは「ジル スチュアート(JILL STUART)」「アナ スイ(ANNA SUI)」「キャンメイク(CANMAKE)」「イヴ・サンローラン・ボーテ(YVES SAINT LAURENT BEAUTE)」「ポール & ジョー ボーテ(PAUL & JOE BEAUTE)」「THREE」など。定番メイクはナチュラル太眉、にじみリップ、ツヤ肌ベース、ブラウンアイメイク、血色チーク。

 2001年6月、「ジェイ・ジェイ」の妹誌として「ジェイ・ジェイ ビス(JJ bis)」を創刊。03年4月に月刊化し、05年11月から「ビス」に名称変更。06年6月号をもって休刊していた。

【関連記事】
■雑誌「ラルム」モデルの中村里砂が初のスタイルブックを発売
■雑誌が生き残るために必要なこと
■講談社と光文社、ハースト婦人画報社がコラボ 業界初の横断的プレゼントキャンペーンを実施
■光文社初のママ編集長!今尾朝子「ヴェリィ」編集長が打ち出すママの“頑張らない”スタイル

LINEでフォローして最新ニュースをチェック 友だち追加

ニュースランキング

  • デイリー
  • 週間
  • 月間
ブランド検索
シーズン検索